大人になりきれないおとなの日記みたいなもの

生き辛さや、その時感じた感情など、なかなか他人には言えない事をつらつらと書いていこうかなと。

日本人気質?

日本人というのは、海外の人から見たら本当に理解できない民族だろうな。とても人の目を気にする。だから自分の考えよりも「和」を重んじる。その行きすぎた考えのひとつが、仕事重視だったり、顧客優先だったり、要はエコノミックアニマルという使い古された言い方になる。

スペインやフランス、イタリア、その他「人生のなんたるか」をよく理解できている民族は仕事などは単なる生きるために行う行為であり、決してそれが目的ではないことを知っている。だから人生をあんなにも楽しそうに生きている。

時々、日本人の行為に対し賞賛されることがあるが、その行動の深層には人の目を気にしている部分が自分はあると思っている。こうしとけば、こうすれば他人は認めてくれるだろう。

しかし、なぜ生き方にこんな差がつくのだろうか。同じ人間としてたまたま生を受けたのに。

本当につまらない人生を送っている。これは、ただ単に自分だけのせいなのだろうか。自分の考え方ひとつで変えられるのだろうか?

多分無理だと思う。一斉に日本人の考え方が変わるなら可能かもしれないが、ある意味自分も含め他人に仕事を強要している。休みでもサービスを求めているし、要は自分さえ良ければそれでよしというとこか。

自分勝手な自分。日本人は…。