大人になりきれないおとなの日記みたいなもの

生き辛さや、その時感じた感情など、なかなか他人には言えない事をつらつらと書いていこうかなと。

人生の意味とは

人生の目的とか意味とか、実際にあるのかは正直わからない。わかる日がくるようにも正直思えない。ただもし仮にあるのだとしたら、「幸せをを感じるため」と思いたい。

幸せとは?

人それぞれのものだと思うが、自分に限って言えば、大きな悩みなく、平穏な日々を過ごしたい。そういう日々が過ごせればそれが幸せを意味するような気がする。

何かに追われながらとか、不安を抱えつつとか、そういう不安定な日々が苦しい。

そう、不安定な日々が怖いのだ。一方で先の見える生き方というのを面白く無いという人もいる。自分もそういう生き方ができてはいないので、どちらがどうなのかはわからないが、しかし良い未来が見えているのならいいのでは?

人はないものを求める。自分にはそういう平穏な日々がおくれていない。だから今はそういう平穏無事な安定した、そんな日々を過ごしたいのだ。

それに必要なものは何だろう。

・適度なお金

・良い人間関係

・適度なストレス

・健康

こんなとこだろうか。

とは言え、人生=幸福感だとするならばこの世はとても難しいだろう。

何故ならば、この世は自分の思うようには全く動いてはくれないから。

のらりくらり、そんな対応が鍵を握るのか。