大人になりきれないおとなの日記みたいなもの

生き辛さや、その時感じた感情など、なかなか他人には言えない事をつらつらと書いていこうかなと。

過去

過去。

いろいろな思いがある言葉。良い思い出、悪い思い出。しかし、悪い思い出も時間が経てばそれなりに消化出来て、何となく懐かしくも思えるから不思議だ。

自分にとっては、離婚の思い出が、人生最悪の思い出。あの頃は全てが自分の責任に思えた。でも、今ではそうは思っていない。お互いの責任だと思っている。

良い思い出は、小学校の頃。あの頃は本当に毎日が楽しかった。ただ、その当時そこまで思えていたかと言うとちょっと違う。今の方が、その思い出はキラキラして、宝物のようだ。

時間の経過は本当に不思議だ。同じ1秒が昔よりかなり早く感じる。なぜなんだろうか?

みんなそう言う。不思議なことだ。