大人になりきれないおとなの日記みたいなもの

生き辛さや、その時感じた感情など、なかなか他人には言えない事をつらつらと書いていこうかなと。

池袋という街

自分は埼玉県人。埼玉県人ならわかると思うが池袋という街は少し甘酸っぱい街なのだ。

埼玉から東京に出てくるのに便利で、かつそれなりに都会という立地。とても居心地が良いところなのだ。

何故か最初に就職した場所も池袋だった。結婚後、よく利用したのもここ。よく歩いて帰ったものだ。

今ではあまり立ち寄らなくなったが、それでも時々飲みに行ったりすると懐かしさがある。自分的には好きな街。新宿ほど雑多ではなく、渋谷ほど若向きでもなく、丁度良い街というイメージ。飲み屋も沢山あるし、買い物も充実している。

飲み屋でよく行くのが秋吉という串焼き屋さん。ここは安くてどの支店よりも活気があってとても美味しく、お気に入りの飲み屋。

他にもロサ会館の近辺には沢山の店があるし、ラーメン激戦区でもある。

初めて感動したラーメンは東口の光麺だったな。懐かしい思い出だ。

今では、自分の知らない一面もあるのだろうが、それでも、思い入れの強い街である。

近々、飲みにでも行こう。