読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人になりきれないおとなの日記みたいなもの

生き辛さや、その時感じた感情など、なかなか他人には言えない事をつらつらと書いていこうかなと。

仕事

仕事。人はなんの為に働いているのだろうか?極論は生きるための手段である所の、お金を得るためと言っていいだろう。なのに、何故ここまで仕事に生活を支配されねばならないのだろうか?まるで仕事のために生きているみたいだ。正に、本末転倒、馬鹿げている。

海外からは、日本は道徳的で、規則を守る、規律正しい民族のように思われているふしがある。確かに、3.11の時などはそれが賞賛もされたし、自分自身、日本人の美徳だとは思う。しかし、仕事や物事の考え方、少し度が過ぎてはいまいか?

そこまでして自己犠牲を払って、いったい何が楽しいのか?幸せなのか?

定年を迎えたサラリーマンが、今後の人生をどう歩めばいいかというような話はよく聞く。正に馬鹿げているとしか言いようがない。

自分はそうはなりたくない。しかし、今自分から仕事をとったら何が残るのだろう…。

このままではまずい。では何をすればいいのか?

それがわからない、見つからない。