大人になりきれないおとなの日記みたいなもの

生き辛さや、その時感じた感情など、なかなか他人には言えない事をつらつらと書いていこうかなと。

つまらない、なんかつまらない

ん~、つまらない。毎日が本当につまらない。何故?

理由はある程度わかっている。それは、何の目的もなく生きてるから。

ただただ、惰性で生きているだけだから。刹那的にその日暮らしに生きてるだけだから。

そりゃ贅沢病だとかいわれそうだけど。確かに、生きるのも大変な世界で生きている人もいるのはわかるつもりだ。世界、いや、この日本の中でもそういう人はいるのだろう。

自分は、生まれてきた理由は無いと考えている。ただの偶然。親の都合。

しかし、その後の人生については自分でどうにでもなる。要するに考え方次第、とらえ方次第で変わってくると考えている。しかしその部分が自分には欠如しているのだ。何の目的もなく生きているだけ。だからただ生きているだけの生活になり、結果、つまらないということになる。

今の日本の多くの人はこういうジレンマを抱えているのでは無いだろうか?

自分だけ?

生きていく興味が無い、先が何となく見えている。惰性で生きているだけ。何に対しても興味を持てない。何か興味を持てる対象があればそのために生きていく目的が出来るのかもしれない。が、自分にはそんなものはなにもない。

自分の感覚が異常なのだろうか…。